スマート街路灯がスマートシティに力を与える

都市/市町村

スマート街路照明ソリューションを採用することで、次のような管理が可能になります。

  • 街全体の照明を一元的に運用する
  • エネルギーを節約する
  • 運用および保守コストを削減
  • CO2排出量を最小限に抑える
  • 光害を減らす
  • 公共の安全と満足を最大化する
  • 住みやすい環境を作る
  • スマートシティの基盤を構築する
都市のためのスマート街路照明-自治体
システムインテグレーター向けのスマート街路照明

システムインテグレータ

当社のスマート街路照明ソリューションは、オープンで、相互運用可能で、安全で、将来に備えています。 これは、システムインテグレーターが、特定の都市に組み込みたいサードパーティのスマートシティシステムと当社のソリューションを簡単にコラボレーションできることを意味します。 または、サードパーティのシステムをエコシステムに統合することもできます。

ランプメーカー

一部の国はZhaga(book 18)標準に準拠している一方で、他の国はNEMA標準に準拠していることを理解しています。 そのため、ZhagaとNEMAの両方のバリエーションでスマート街路灯コントローラーを導入し、ランプメーカーがそれらをランプに簡単に統合して、現在の市場ニーズに関連する最先端の製品を作成できるようにします。

ランプメーカー向けのスマート街路照明
スマートシティコンサルタントのためのスマート街路照明-アドバイザー

スマートシティコンサルタント/アドバイザー

当社のインテリジェントな街路照明ソリューションは、オープンスタンダードとオープンAPIに基づいており、サードパーティのハードウェアおよびソフトウェアとのシームレスな統合を可能にします。 スマートシティのコンサルタントは、他のIoTアプリケーションで動作するかどうかを心配することなく、当社のソリューションを信頼できます。

取扱製品  

当社のサービス内容  

いいね? 簡単なデモのために連絡を取ってみませんか?